PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
 
スケジュール一覧 大会情報
大会詳細



プロフェッショナル修斗公式戦



 

最新情報
▼試合写真アップ (2016.3.24)
 


▼試合結果 (2016.3.22)
 

▼計量結果&当日券情報 (2016.3.21)
 
◎当日チケット情報
[当日チケット料金]RS席 10,500円/SS席 8,500円/S席 6,500円/A席 5,500円
      ※チケットは500円増しの当日料金
[当日チケット販売]16:00より後楽園ホール1F、当日券売場にて全席種販売
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

▼約3年振り戦線復帰の徹、それを迎え撃つ岡田のインタビューをアップ! (2016.3.19)
 

▼環太平洋王座を争う竹中、小蒼のインタビュー! (2016.3.18)
 

▼試合順決定 後半3試合はフェザー級サバイバルバトル!生き残るのは誰だ! (2016.3.17)
 
 3月21日(月/祝)後楽園ホールにて行われるプロフェッショナル修斗公式戦の試合順が決定。
 メインは勿論、竹中大地vs小蒼卓也の環太平洋王座決定戦が行われるが、注目すべき点は後半3試合にフェザー級マッチが並ぶ点だ。同じ階級の、しかもランカー勢の試合が並ぶということは、観衆から勝敗だけでなく、試合内容も問われるという事。この日にビッグインパクトを残した者が主役の座に躍り出る事は間違いない。新王者を中心に今年大きく動きだすであろう修斗フェザー級。伝統の階級が止まっていた時を再び刻み始める。
 そして今大会に出場を予定していた昨年度ライト級新人王・摩島一整(毛利道場)は今大会への出場を見送る事となった。
 当日は18:00試合開始。全11試合を行う。

▼約3年振りに徹肌ィ朗復活!昨年インフィニティ2位の岡田と激突。安藤は“フィニッシャー”海老原と対戦 (2016.2.22)
 
 入場時のコスプレと他を圧倒する極め力で修斗フェザー級戦線を盛り上げていた徹肌ィ朗がいよいよ約3年振りに戦線復帰。徹の休養期間の間に修斗フェザー級も大きくメンバーが入れ替わった。その徹を迎え撃つのが新世代の旗手・岡田遼。昨年行われたインフィニティリーグ2015で無敗ながら2位という結果に終わり涙を呑んだ。リーグ戦を制した小蒼卓也は同日に環太平洋王座をかけて戦う。この差は小さいようでとてつもなく大きい。待望の始動戦となる岡田、形勢を逆転させるにはもってこいの相手が用意された。徹も復帰戦で岡田を下す事で今後のプランが固まるだろう。2016年フェザー級戦線にとって重要な一戦が決定した。
 そして同階級の要注目選手がもう一人。昨年11月に衝撃の修斗デビューを果たした安藤達也の対戦相手が決定。3連続一本勝利記録を持つフィニッシャー・海老原洋輔と対戦する。約2年の充電期間を経て、以前とは別人の様に一本勝ちを重ね続けた海老原、この怪物を相手にどう戦うだろうか。未だ底を見せない安藤が我々に再び衝撃の結末をもたらすのか。両選手にとって真価が問われる試合を迎える。
 若い力の台頭により、今最も熱い階級となった修斗フェザー級。ここに徹が加わる事で更に厚みを増す事になるだろう。当日の環太平洋チャンピオンシップを含め、今年の中心となるであろう修斗フェザー級にとって3.21は重要な一日となる。

[新たに決定した対戦カード]
◎フェザー級(-61.2kg)5分3R
岡田 遼(同級世界6位/パラエストラ千葉)vs
徹肌ィ朗(和術慧舟會東京道場)

◎フェザー級(-61.2kg)5分3R
安藤 達也(同級世界10位/TRIBE TOKYO M.M.A.)vs
海老原 洋輔(パラエストラ松戸)

▼現在3連勝中、ラスカルジム・平川がベテラン太田に挑戦。その他新人王トーナメント3試合を追加 (2016.2.17)
 
 現在3連勝中と波に乗る平川智也(久我山ラスカルジム)の参戦が決定。平川は師匠である五味隆典譲りのファイトスタイルを武器に、同世代のファイター達と凌ぎを削ってきた。そして今回、世界ランカー越えのチャンスを迎える。迎え撃つは鳥取の雄・世界ライト級7位・太田拓己(PUREBRED鳥取)。太田は地元・鳥取を拠点に活動する37歳。デビューから9年を迎えるベテランながら決して勝負を諦めない気持ちと、終了のゴングまで常に攻め続ける無尽蔵のスタミナが武器の太田。2014年に行われた「インフィニティリーグ2014」では思う様な結果は得られなかったものの、昨年末にランキングに返り咲く等、ここに来て更に勢いを増している。
 今だ若手の高い壁となっている太田がライト級新世代の代表と言える平川の侵攻をも阻むのか。斎藤裕(パラエストラ小岩)が世界王者となり、環太平洋王座が空位となる今後の重要な意味を持つマッチアップが決定した。
 そして今年度新人王トーナメント3試合が追加となる。注目はキングダムエルガイツ・新井丈のプロデビュー戦。若さ溢れる新井の動きに注目したい。

▼フライ級大変動の予感!?好調のマッチョとジェットが後楽園で初対決。猿田がフライ級へ階級を変更!新人王MVP・田丸は世界ランカーに挑戦! (2016.1.29)
 
 2014年に行われた「インフィニティリーグ フライ級」においてジェットタテオ(和術慧舟會HEARTS)の眼窩底骨折による欠場で幻となったマッチョ“ザ”バタフライ(総合格闘技道場コブラ会)戦が約2年越しで行われる事となった。現在2連勝のジェットと昨年12月に行われたBORDER大阪大会で世界ランカー・小堀貴広(総合格闘技ゴンズジム)を破り、世界ランキングに再び名を連ねたマッチョがいよいよ初対決を迎える。
 そしてジェットタテオと同じく、今年早くも2戦目を迎える猿田洋祐(和術慧舟會HEARTS)がなんと今大会よりフライ級へと階級を変更。相手はこちらも今回からフライ級転向となる前山哲平(AACC)。世界戦も経験した猿田が決意の階級変更。この先に見据えるのはもちろん世界タイトル。マッチョVSジェットも行われる今大会、試合後にはフライ級ランキングが大きく変動する事になるだろう。
 また毎年注目を集める新人王MVP・田丸匠(NACER DO SOL)初戦の対戦相手が決定。世界バンタム級8位“炎のタックラー”大里洋志(スカーフィスト)と対戦。関係者から大絶賛された田丸、世界ランカーを相手に真価が問われる一戦を迎える。
 今大会のチケットがいよいよ今週末2月13日(土)より、各プレイガイドにて発売となる。

[新たに決定した対戦カード]
◎フライ級5分3R
マッチョ“ザ”バタフライ(同級世界8位/総合格闘技道場コブラ会)vs
ジェットタテオ(和術慧舟會HEARTS)

◎バンタム級5分3R
大里洋志(同級世界8位/スカーフィスト)vs
田丸匠(NASCER DO SOL)

◎フライ級5分2R
猿田洋祐(世界バンタム級3位/和術慧舟會HEARTS)vs
前山哲平(AACC)

▼チケット2/13より発売! 安藤、岡田、マッチョ、太田他、新人王三賞受賞者も参戦! (2016.1.29)
 

▼大会概要&決定対戦カード (2016.1.9)
 


第11試合 メインイベント 環太平洋フェザー級チャンピオン決定戦
フェザー級[-61.2Kg] 3回戦

○竹中大地
Daichi Takenaka

1R 2:41
スリーパーホールド

竹中大地
Daichi Takenaka

小蒼卓也
Takuya Ogura
同級環太平洋1位・世界2位
5戦 4勝(1KO)0敗1分
日本
パラエストラ和泉
ランク
戦績

所属
同級環太平洋5位・世界7位
15戦 8勝(2KO・4S)7敗
日本
スカーフィスト
※竹中が第5代環太平洋王者に


▼計量結果
竹中 大地(パラエストラ和泉)61.0kg
小蒼 卓也(スカーフィスト)61.0kg

▼選手インタビュー



第10試合 セミファイナル フェザー級[-61.2Kg] 3回戦

○岡田 遼
Ryo Okada

判定
3-0

岡田 遼
Ryo Okada

徹肌ィ朗
Hadairo Tetsu
同級世界6位・環太平洋4位
9戦 6勝(1KO・2S)1敗2分
日本
パラエストラ千葉
ランク
戦績

所属

20戦 8勝(5S)9敗3分
日本
和術慧舟會東京道場
 [サブ]片岡誠人 30-26(1R 10-8/2R 10-9/3R 10-9)
     渡辺恭介 30-26(1R 10-8/2R 10-9/3R 10-9)
     福田正人 30-26(1R 10-8/2R 10-9/3R 10-9)


▼計量結果
岡田 遼(パラエストラ千葉)61.0kg
徹肌ィ朗(和術慧舟會東京道場)61.2kg

▼選手インタビュー



第9試合 フェザー級[-61.2Kg] 3回戦

○安藤達也
Tatsuya Ando

1R 1:07
KO

安藤達也
Tatsuya Ando

海老原洋輔
Yosuke Ebihara
同級世界10位・環太平洋8位
1戦 1勝(1KO)0敗
日本
TRIBE TOKYO M.M.A.
ランク
戦績

所属

13戦 4勝(4S)9敗
日本
パラエストラ松戸
※グランドパンチ


▼計量結果
安藤 達也(TRIBE TOKYO M.M.A.)61.2kg
海老原 洋輔(パラエストラ松戸)61.1kg


第8試合 バンタム級[-56.7Kg] 3回戦

○田丸 匠
Takumi Tamaru

1R 3:13
腕ひしぎ十字固め

大里洋志
Hiroshi Osato

田丸 匠
Takumi Tamaru
同級世界8位
13戦 8勝4敗1分
日本
スカーフィスト
ランク
戦績

所属
同級世界10位・15年新人王MVP
3戦 3勝(2KO)0敗
日本
NASCER DO SOL

▼計量結果
大里 洋志(スカーフィスト)56.5kg
田丸 匠(NASCER DO SOL)56.5kg


第7試合 フライ級[-52.2Kg] 3回戦

○ジェットタテオ
Jet Tateo

判定
0-3

マッチョ“ザ”バタフライ
Macho the Butterfly

ジェットタテオ
Jet Tateo
同級世界8位
16戦 9勝(2S)6敗1分
日本
総合格闘技道場コブラ会
ランク
戦績

所属

13戦 7勝(1KO・3S)5敗1分
日本
和術慧舟會HEARTS
 [サブ]松根良太 27-30(1R 9-10/2R 9-10/3R 9-10)
     横山忠志 27-30(1R 9-10/2R 9-10/3R 9-10)
     磯野元 26-30(1R 9-10/2R 9-10/3R 8-10)


▼計量結果
マッチョ“ザ”バタフライ(総合格闘技道場コブラ会)52.0kg
ジェットタテオ(和術慧舟會HEARTS)51.8kg


第6試合 ライト級[-65.8Kg] 3回戦

○平川智也
Tomoya Hirakawa

2R 1:17
KO

太田拓己
Takumi Ota

平川智也
Tomoya Hirakawa
同級世界7位・環太平洋5位
17戦 8勝(2KO・4S)7敗2分
日本
PUREBRED鳥取
ランク
戦績

所属
同級環太平洋10位
4戦 3勝(1KO・1S)1敗
日本
久我山ラスカルジム
※スタンドパンチ
 [サブ]松根良太 1R 8-10
     渡辺恭介 1R 7-10
     磯野元 1R 8-10


▼計量結果
太田 拓己(PUREBRED鳥取)65.3kg
平川 智也(久我山ラスカルジム)65.7kg


第5試合 インフィニティリーグ2016公式戦
バンタム級[-56.7Kg] 2回戦

○北原史寛
Fumihiro Kitahara

判定
3-0

北原史寛
Fumihiro Kitahara

梶川 卓
Taku Kajikawa
同級世界6位
21戦 14勝(6S)6敗1分
日本
パラエストラ札幌
ランク
戦績

所属

9戦 4勝4敗1分
日本
スカーフィスト
 [サブ]豊永稔 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
     磯野元 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
     片岡誠人 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
 ※北原がリーグ戦勝ち点2を獲得


▼計量結果
北原 史寛(パラエストラ札幌)56.5kg
梶川 卓(スカーフィスト)56.7kg


第4試合 フライ級[-52.2Kg] 2回戦

○猿田洋祐
Yosuke Saruta

判定
3-0

猿田洋祐
Yusuke Saruta

前山哲平
Teppei Maeyama
世界バンタム級3位
17戦 10勝(3KO・2S)5敗2分
日本
和術慧舟會HEARTS
ランク
戦績

所属

2戦 0勝2敗
日本
AACC
 [サブ]豊永稔 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
     渡辺恭介 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
     片岡誠人 20-18(1R 10-9/2R 10-9)


▼計量結果
猿田 洋祐(和術慧舟會HEARTS)52.1kg
前山 哲兵(AACC)52.0kg


プレリミナリーファイト第3試合 2016年度新人王決定トーナメント1回戦
フライ級[-52.2Kg] 2回戦

△ドロー
Draw

判定
0-1

新井 丈
Jo Arai

小川竜輔
Ryusuke Ogawa
デビュー戦
日本
キングダム立川コロッセオ
戦績

所属
デビュー戦
日本
パラエストラ八王子
 [サブ]横山忠志 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
     渡辺恭介 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
     片岡誠人 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
 ※優勢ポイント0-3で小川が準決勝進出


▼計量結果
新井 丈(キングダム立川コロッセオ)51.0kg
小川 竜輔(パラエストラ八王子)51.8kg


プレリミナリーファイト第2試合 2016年度新人王決定トーナメント1回戦
ライト級[-65.8Kg] 2回戦

○SA$KE


判定
0-3

葛西 達
Satoru Kasai

SA$KE

1戦 0勝1敗
日本
ブレイブハート
戦績

所属
デビュー戦
日本
MASTER JAPAN
 [サブ]横山忠志 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
     渡辺恭介 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
     片岡誠人 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
 ※SA$KEがトーナメント2回戦進出


▼計量結果
葛西 達(ブレイブハート)65.6kg
SA$KE(MASTER JAPAN)65.8kg


プレリミナリーファイト第1試合 2016年度新人王決定トーナメント1回戦
バンタム級[-56.7Kg] 2回戦

△ドロー
Draw

判定
0-1

輝龍
Kiryu

榎木勇介
Yusuke Enoki
1戦 0勝1敗
日本
roots
戦績

所属
デビュー戦
日本
TURNING POINT MMA
 [サブ]横山忠志 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
     渡辺恭介 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
     片岡誠人 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
 ※優勢ポイント0-3で榎木がトーナメント準決勝進出


▼計量結果
輝龍(roots)56.4kg
榎木 勇介(TURNING POINT MMA)56.3kg


※出場予定選手は変更になる事があります。

大会名称 インターナショナル修斗コミッション認定
プロフェッショナル修斗公式戦
日 時 2016年3月21日(月・祝)
会 場 東京・後楽園ホール
開 場 17:30
開 始 18:00
特別協賛 株式会社ドン・キホーテ
協賛 LIVE SEARCH  http://livesearch.link/
認 定 ISC
協 力 一般社団法人 日本修斗協会
主 催 株式会社サステイン
入場料
◇RS席   ¥10,000
◇SS席   ¥8,000
◇S席   ¥6,000
◇A席   ¥5,000
※大会当日は全席種500円増し

チケット発売日 2月13日(土)
チケット販売所
チケットぴあ(Pコード:594-730) 0570-02-9999
書泉グランデ03-3295-0011
フィットネスショップ水道橋店03-3265-4646
後楽園ホール03-5800-9999
東京イサミ03-3352-4083
チケット&トラベル T−103-5275-2778
DMM.Ehttp://event.dmm.com/
修斗GYM東京03-3788-3042
お問い合わせ 株式会社 サステイン 03-3788-3042
スケジュール一覧
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
SHOP
修斗オリジナルグッズ販売
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集