PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
 
スケジュール一覧 大会情報
大会詳細



プロフェッショナル修斗公式戦
インフィニティリーグ2015フェザー級最終戦



 

最新情報
▼試合写真アップ (2015.12.22)
 
写真提供:長尾迪


▼試合結果 (2015.12.21)
 

▼計量結果&当日券情報 (2015.12.20)
 
 昨日行いました前日計量は全員がパス。本日の決戦を待つのみとなった。本日の当日券は16時より新宿FACE入口カウンター(7F)にて販売。若干枚数の指定席も発売となる。

▼鈴木が欠場、全10試合に変更 今大会指定席をGETできる最後のチャンス!DMM.Eにて若干枚数販売中 (2015.12.17)
 
 プロフェッショナル修斗公式戦、関東地区での最終戦となる12.20新宿FACE大会に出場を予定していた鈴木淑徳(和術慧舟會HAERTS)が、試合前にライセンス申請に必要な眼底検査を行った際、右眼網膜に裂孔の疑いがあるとの診断を受け、大事を取りまして今大会を欠場する事となりました。この試合を楽しみにされてた皆様には心よりお詫び申し上げます。なお。これに伴う、代替えカードを行わず、当日は全10試合を実施する事になりました。予めご了承下さい。
 また今大会指定席チケットが「DMM.E」に若干枚数販売されています。確実にチケットを確保されたい方、是非アクセスしてみて下さい。

▼試合順発表 メイン、セミはインフィニティリーグ2015! 過酷なリーグ戦優勝者は来年の主役となれるのか?! (2015.12.14)
 
 プロフェッショナル修斗公式戦、関東地区での最終戦となる12.20新宿FACE大会試合順が決定。ランボー宏輔(パラエストラ千葉)vs 北原史寛(パラエストラ札幌)の世界ランカー対決を差し置いて、メインとセミに抜擢されたのは「インフィニティリーグ2015フェザー級」優勝者を決める2試合となった。
 現在リーグ戦で優勝の可能性を残しているのは現在1位の岡田遼(パラエストラ千葉)、2位・小蒼卓也(スカーフィスト)3位・誠(K'zFACTORY)の3名。
 先に登場するのは勝ち点8で岡田を追う小蒼。初戦の岡田との接戦を落とすも、その後2試合いずれも1R一本勝利で2位まで追い上げた。最終戦で対戦するのはこれまで勝ち星がない金海裕輝(総合格闘技道場コブラ会)。金海も来年へ向け、ここは意地でも勝ち点が欲しい。小倉は3度1R一本勝利でメインの二人にプレッシャーをかけたい所だ。小蒼の試合結果次第ではメインの岡田ー誠の二人が獲得しなければならない勝ち点が変化する。
 いずれにしても“より早く、より明確な”勝利が要求される「インフィニティリーグ」。今年の激戦を征して来年の主役に選ばれるのは誰か。
 その他にも数々のトップファイターを生んできた修斗伝統の「新人王決定トーナメント」3階級の決勝戦等、見所満載の今大会、指定席チケットは早々に完売、現在は立見のチケットを販売中だ。

▼北村が負傷欠場、金物屋の相手が魚井守に (2015.12.11)
 
終戦、12.20新宿FACE大会全11カードが並んだ中、出場を予定していた北村潔(クロスワンジム湘南)が調整中に右眼を負傷。右眼眼窩底骨折 全治3ヶ月と診断され、今大会を欠場する事になりました。代わってゴンズジムより和術慧舟會HAERTSに移籍し、拠点を東京に移しました、魚井守(和術慧舟會HAERTS)が金物屋の秀(K'zFACTORY)と対戦します。
 また今大会指定席チケットが完売となりましたので、立見(¥4,000)の販売を開始致しました。なお立見の取り扱いはサステイン(修斗GYM東京)のみでの取り扱いとなります。

▼決定カード発表 2015年新人王トーナメント3階級決勝を追加!全11カードが決定! (2015.11.21)
 
 プロフェッショナル修斗公式戦関東地区最終戦、12.20新宿FACE大会全11カードが決定。
 年末プロ修斗の恒例の新人王決定トーナメント3階級の決勝戦を実施(他の3階級は12.23大阪で実施)。
 注目はなんといってもウェルター級の松嶋こよみ(AACC)だろう。今年2月のデビューから国内プロ修斗公式戦をはじめ、海外等での試合を含めると現在4連続KO勝利を修めている。この勢いそのままで新人王もかっさらうか。ライト級の湯川和弥(シューティング横浜)も現在まで2連続KO勝利を修めている。湯川の持ち味は本能の赴くままに放たれる鋭いパンチにある。対する摩嶋一整(毛利道場)も経験豊富な選手だけに楽しみなマッチアップとなった。歴代新人王には日本を代表する蒼々たるファイターが名を連ねる修斗新人王。ここに新たに名を連ねるのは果たして。
 今年度新人王決勝戦3試合に海下竜太(パラエストラTB)vs齋藤翼(総合格闘技津田沼道場)の4試合を加えた全11カードが並んだ。

▼決定カード リーグ戦優勝の可能性は岡田、小蒼、誠の3人に! ベテランバンタム級ファイター北原、ランボーが初対決! (2015.11.12)
 
 サステイン主催今年度最終戦、毎年恒例となった師走の新宿FACE決定7カードを発表。
 今大会では年間通して行ってきた「インフィニティリーグ2015フェザー級」の優勝者がいよいよ決定。優勝の可能性を残しているのは岡田遼(勝ち点10)、小蒼卓也(勝ち点8)、誠(勝ち点7)の3名。この3名全員が出場する今大会、それぞれの試合で勝敗が決する度に優勝への条件が変わる大混戦となっている。しかしながら優勝への近道は「いかに早く試合を終わらせるか」に掛かっている。このリーグ戦を征し、来年のキーマンとなるのは果たして・・。
 その他には過去に新人王を獲得したバンタム級ベテランファイターの初対決が決定。2008年新人王・北原史寛(パラエストラ札幌)と2010年新人王・ランボー宏輔(パラエストラ千葉)が激突。
 そして新人王決勝戦数試合、今年度全日本アマ修斗選手権プロ昇格組みのプロデビューなど、来年に向け重要な意味を持つカードが並んだ。

▼インフィニティリーグ2015フェザー級最終戦 チケットは11.8から発売! (2015.10.22)
 



第10試合 インフィニティリーグ2015公式戦
フェザー級[-61.2Kg] 2回戦

△ドロー
Draw

判定 1-0

岡田 遼
Ryo Okada


Makoto
同級世界6位・環太平洋4位
8戦 6勝(1KO・2S)1敗1分
日本
パラエストラ松戸
10点
ランク
戦績

所属
勝ち点
同級環太平洋7位
8戦 6勝(1KO・3S)2敗
日本
K'zFACTORY
7点
[サブ]片岡誠人 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
    渡辺恭介 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
    大内敬 19-18(1R 10-8/2R 9-10)
※両選手に戦勝ち点1ずつを加算
 岡田:勝ち点11、誠:勝ち点8に


▼計量結果
岡田 遼(パラエストラ千葉)61.1kg
誠(K'zFACTORY)61.0kg


第9試合 インフィニティリーグ2015公式戦
フェザー級[-61.2Kg] 2回戦

○小蒼卓也
Takuya Ogura

1R 2:39
スリーパーホールド

小蒼卓也
Takuya Ogura

金海裕輝
Yuki Kanaumi
同級世界8位・環太平洋6位
14戦 7勝(2KO・3S)7敗
日本
スカーフィスト
8点
ランク
戦績

所属
勝ち点

11戦 3勝(2S)5敗3分
日本
総合格闘技道場コブラ会
1点
※1R一本勝利の小蒼に勝ち点4を加算、勝ち点12に

▼計量結果
小蒼卓也(スカーフィスト)61.1kg
金海裕輝(総合格闘技道場コブラ会)60.9kg


■インフィニティリーグ2015フェザー級最終結果
第1位 勝ち点12 小蒼卓也(スカーフィスト)
第2位 勝ち点11 岡田遼(パラエストラ千葉)
第3位 勝ち点8 誠(SHOOTOGYM K'zFACTORY)
第5位 勝ち点1 金海裕輝(総合格闘技道場コブラ会)
第5位 勝ち点1 前田貴史(シューティングジム大阪)

 優勝した小蒼卓也は2016年3月21日(月・祝)後楽園ホール大会におきまして、根津優太が返上しました環太平洋フェザー級タイトルを賭け、同級1位・竹中大地(パラエストラ和泉)と第5代環太平洋フェザー級チャンピオン決定戦を行う事が決定。


▼リーグ戦 星取表
[インフィニティリーグ概要]
◎インフィニティリーグ2015公式戦ルール
・試合は全て5分2Rで行う
・リーグ戦全日程終了時に勝ち点を最も多く獲得した選手が優勝
   
◎インフィニティリーグ 得点方法
 ☆ 1R KO or 一本勝利=4P
 ◎ 2R KO or 一本勝利=3P
 ○ あらゆる勝利=2P
 △ 引き分け=1P
 ● あらゆる負け=0P

◎同点の場合(下記の順番で優勝者を決定)
 1) 直接対決で勝利している
 2) 勝率が高い選手
 3) KO or 一本勝利が多い選手
 4) 合計試合時間が短い選手
 ※上記は全てリーグ公式戦の戦績で順位を決めます


第8試合 バンタム級[-56.7Kg] 3回戦

○ランボー宏輔
Rambo Kosuke

判定
0-3

北原史寛
Fumihiro Kitahara

ランボー宏輔
Rambo Kosuke
同級世界6位
20戦 14勝(6S)5敗1分
日本
パラエストラ札幌
ランク
戦績

所属
同級世界3位
17戦 10勝(3KO・1S)4敗3分
日本
パラエストラ千葉
[サブ]豊永稔 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)
    渡辺恭介 30-26(1R 10-9/2R 10-9/3R 10-8)
    磯野元 30-29(1R 10-10/2R 10-10/3R 10-9)


▼計量結果
ランボー宏輔(同級世界3位/パラエストラ千葉)56.4kg
北原史寛(同級世界6位/パラエストラ札幌)56.1kg


第7試合 2015年新人王決定トーナメント決勝戦
ウェルター級[-70.3Kg] 2回戦(延長1ラウンド)

○松嶋こよみ
Koyomi Matsushima

1R 0:16
KO

松嶋こよみ
Koyomi Matsushima

荒川大輔
Daisuke Arakawa
2戦 2勝(2KO)0敗
日本
AACC
戦績

所属
1戦 0勝0敗1分
日本
ベラトレオ
※グラウンドパンチ
※※松嶋が2015年ウェルター級新人王に


▼計量結果
松嶋 こよみ(AACC)69.8kg
荒川 大輔(ベラトレオ)69.9kg


第6試合 2015年新人王決定トーナメント決勝戦
ライト級[-65.8Kg] 2回戦(延長1ラウンド)

○摩嶋一整
Kazumasa Mashima

1R 3:59
腕ひしぎ十字固め

湯川和弥
Kazuya Yukawa

摩嶋一整
Kazumasa Mashima
2戦 2勝(2KO)0敗
日本
シューティングジム横浜
戦績

所属
1戦 1勝(1S)0敗
日本
毛利道場
※摩嶋が2015年ライト級新人王に


▼計量結果
湯川 和弥(シューティングジム横浜)65.5kg
摩嶋 一整(毛利道場)65.5kg


第5試合 2015年新人王決定トーナメント決勝戦
フェザー級[-61.2Kg] 2回戦(延長1ラウンド)

○藤川智史
Satoshi Fujikawa

判定
0-3

山田丑伍郎
Ushigoro Yamada

藤川智史
Satoshi Fujikawa
3戦 2勝0敗1分
日本
修斗GYM東京
戦績

所属
2戦 1勝(1S)0敗1分
日本
和憬蛍雪會
[サブ]松根良太 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
    植松直哉 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
    磯野元 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
※藤川が2015年フェザー級新人王に


▼計量結果
山田 丑伍郎(修斗GYM東京)61.2kg
藤川 智史(和憬蛍雪會)61.0kg


第4試合 フェザー級[-61.2Kg] 2回戦

○金物屋の秀
Kanamonoya no Hide

判定
3-0

金物屋の秀
Kanamonoya no Hide

魚井フルスイング
Uoi fullswing
14戦 3勝(1S)7敗4分
日本
K'zFACTORY
戦績

所属
3戦 2勝1敗
日本
和術慧舟會HEARTS
※魚井守より改名
[サブ]松根良太 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
    渡辺恭介 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
    磯野元 20-17(1R 10-9/2R 10-8)


▼計量結果
金物屋の秀(K'zFACTORY)61.0kg
魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)61.2kg


第3試合 バンタム級[-56.7Kg] 2回戦

○内藤頌貴
Nobutaka Naito

1R 1:21
KO

内藤頌貴
Nobutaka Naito

輝龍
Kiryu
5戦 2勝(1KO)1敗2分
日本
パラエストラ松戸
戦績

所属
デビュー戦
日本
roots
※桐生良昭より改名
※スタンドパンチ


▼計量結果
内藤頌貴(パラエストラ松戸)56.7kg
輝龍(roots)56.4kg


プレリミナリーファイト 第2試合 フェザー級[-61.2Kg] 2回戦

○海下竜太
Ryuta Umishita

判定
3-0

海下竜太
Ryuta Umishita

齋藤 翼
Tsubasa Saito
6戦 1勝3敗2分
日本
パラエストラTB
戦績

所属
デビュー戦
日本
総合格闘技津田沼道場
[サブ]片岡誠人 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
    渡辺恭介 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
    大内敬 20-18(1R 10-9/2R 10-9)


▼計量結果
海下 竜太(パラエストラTB)61.0kg
齋藤 翼(総合格闘技津田沼道場)61.0kg


プレリミナリーファイト 第1試合 フライ級[-52.2Kg] 2回戦

○楳沢智治
Tomoharu Umezawa

判定
0-3

宍野ジョー
Jo Shishino

楳沢智治
Tomoharu Umezawa
4戦 1勝2敗1分
日本
トイカツ道場
戦績

所属
3戦 0勝3敗
日本
AACC×SPIDER
[サブ]片岡誠人 17-20(1R 9-10/2R 8-10)
    渡辺恭介 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
    大内敬 17-20(1R 9-10/2R 8-10)


▼計量結果
宍野ジョー(トイカツ道場)52.1kg
楳沢智治(AACC×SPIDER)51.8kg


大会名称 インターナショナル修斗コミッション認定
プロフェッショナル修斗公式戦
インフィニティリーグ2015フェザー級最終戦
日 時 2015年12月20日(日)
会 場 東京・新宿FACE
開 場 17:00
開 始 17:30
特別協賛 株式会社ドン・キホーテ
協賛 LIVE SEARCH  http://livesearch.link/
認 定 ISC
協 力 一般社団法人 日本修斗協会
主 催 株式会社サステイン
入場料
VIP席   ¥10,000(最前列、カウンター席のみ) 完売
RS席   ¥8,000 完売
S席   ¥6,000 完売
A席   ¥5,000 完売
◇立見   ¥4,000
※全席指定 税込価格
※3歳以上はチケットが必要となります。
※入場時にドリンク代として別途¥500が必要となります。
※大会当日は全席種500円増し

チケット発売日 11月8日(日)
チケット販売所
チケットぴあ(Pコード:594-730)0570-02-9999
書泉グランデ03-3295-0011
フィットネスショップ水道橋店03-3265-4646
後楽園ホール03-5800-9999
東京イサミ03-3352-4083
チケット&トラベル T−103-5275-2778
修斗GYM東京03-3788-3042
DMM.Ehttp://event.dmm.com/
お問い合わせ 株式会社 サステイン 03-3788-3042
スケジュール一覧
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
SHOP
修斗オリジナルグッズ販売
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集