PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
 
スケジュール一覧 大会情報
大会詳細



THE ROOKIE TOURNAMENT FINAL 2013



 
最新情報
▼試合結果 (2013.12.16)
 
□2013年度新人王 結果
フライ級新人王 飛鳥拳(千葉/パラエストラ松戸)
バンタム級新人王 征矢 貴(千葉/パラエストラ松戸)
フェザー級新人王 竹中大地(大阪/パラエストラ和泉)
ライト級新人王 渡辺紘司(福岡/緒方道場)
ウェルター級新人王 川名雄生(神奈川/SHINWA MMA ACADEMY)

□2013年度新人王 三賞
MVP バンタム級 征矢 貴(千葉/パラエストラ松戸)
技能賞 ウェルター級 川名雄生(神奈川/SHINWA MMA ACADEMY)
敢闘賞 ライト級 渡辺紘司(福岡/緒方道場)

▼メインイベント 児山佳宏、粕谷優介インタビュー&当日券情報 立見券を販売 (2013.12.13)
 
 大会当日16時より会場入口チケットカウンターにて当日券を販売致します。今大会では立見(4,000円)の販売も行います。

 [当日券販売]
  当日16時より会場入口チケットカウンター(7階)にて販売
 [当日券料金]
  VIP席 ¥10,500(最前列、カウンター席のみ)
  RS席 ¥8,500/立見 ¥4,000
   ※SS席、A席、B席は完売
   ※3歳以上はチケットが必要となります。
   ※入場時にドリンク代として別途¥500が必要となります。
 [お問い合せ]株式会社サステイン 03-3441-9424

▼新人王決勝出場者紹介第5弾 バンタム級 征矢 貴vs福田 龍彌 (2013.12.12)
 

▼新人王決勝出場者紹介第4弾 フライ級 ニシダ☆ショーvs飛鳥 拳 (2013.12.11)
 

▼インフィニティトーナメント2013 ウェルター級決勝 西岡、大尊インタビュー&試合順決定 (2013.12.10)
 

▼新人王決勝出場者紹介第3弾 フェザー級 竹中大地vs岡田遼 (2013.12.9)
 
 12.15 新宿FACEにて行います2013年度新人王決定トーナメント全5階級決勝戦に出場します選手紹介を日替わりで行って参ります。第3弾はフェザー級出場選手を紹介致します。

▼新人王決勝出場者紹介第2弾 ライト級 城田和秀vs渡辺紘司 (2013.12.8)
 
 12.15 新宿FACEにて行います2013年度新人王決定トーナメント全5階級決勝戦に出場します選手紹介を日替わりで行って参ります。第2弾はライト級に出場選手を紹介致します。

▼新人王決勝出場者紹介第1弾 ウェルター級 川名雄生vs鳥谷彰 (2013.12.7)
 
 12.15 新宿FACEにて行います2014年度新人王決定トーナメント全5階級決勝戦に出場します選手の紹介を日替わりで行って参ります。第1弾となります今回はウェルター級に出場します選手を紹介致します。

▼SS,A,B席が完売。お買い求めはお早めに! (2013.11.26)
 
 今年度最後のプロフェッショナル修斗公式戦「THE ROOKIE TOURNAMENT FINAL 2013」のチケット、SS席、A席、B席が完売となりました。お買い上げ頂きました皆様、誠に有り難うございました。また、残りのチケットも残り僅かとなっております。ご観戦ご希望の方はお早めにお買い求めください。

▼チケット発売日変更のお知らせ (2013.11.16)
 
 プロフェッショナル修斗公式戦 今年度最終戦となる12.15新宿FACE大会のチケット発売日が諸事情により変更となる。
 ■チケット発売日
  11月16日(土)→ 11月18日(月) に変更

▼大会概要&対戦カード (2013.11.12)
 




メインイベント 第9試合 ウェルター級 3回戦

△ドロー
Draw

判定 1-1

児山佳宏
Yoshihiro Koyama

粕谷優介
Yusuke Kasuya
同級世界1位・環太平洋5位
13戦 8勝(2KO)4敗1分
日本
パラエストラ松戸
ランク
戦績

所属
同級2011年新人王
5戦 4勝(4S)0敗1分
日本
秋本道場Jungle Junction
※29-28、28-29、28-28

▼選手インタビュー



セミファイナル 第8試合 インフィニティトーナメント2013 決勝戦
ウェルター級 3回戦

○大尊伸光
Tyson Nobumitsu

1R 2:23
KO

西岡攻児
Koji Nishioka

大尊伸光
Tyson Nobumitsu
同級世界10位・環太平洋7位
14戦 8勝2敗4分
日本
MASTER JAPAN
ランク
戦績

所属
同級環太平洋10位
8戦 6勝(2KO)2敗
日本
総合格闘技津田沼道場
※グランドパンチ
※大尊伸光がインフィニティトーナメント2013優勝
2014年3月16日環太平洋ウェルター級王座への対戦が決定

▼選手インタビュー



第7試合 フェザー級 3回戦

○直撃我聞
Chokugekigamon

判定 0-2

エダ“塾長”こうすけ
Kosuke Eda

直撃我聞
Chokugekigamon
11戦 4勝(2S)4敗3分
日本
MIBURO
戦績

所属
13戦 7勝(2KO)4敗2分
日本
フリー
※28-29、28-29、28-28


第6試合 2013年度新人王決定トーナメント決勝
バンタム級 2回戦(延長1R)

○征矢 貴
Takaki Soya

1R 5:00
KO

征矢 貴
Takaki Soya

福田龍彌
Ryuji Fukuda
2戦 2勝(2KO)0敗
日本
パラエストラ松戸
戦績

所属
3戦 3勝(1S)0敗
日本
MIBURO
※グラウンドパンチ
※征矢が2013年バンタム級新人王に

 所属道場の先輩である松根良太が作った最年少プロ昇格記録を後輩の扇久保博正が塗り替え、その記録を更に塗り替えたのが征矢だ。征矢はここまで2戦して2KO勝利。そのいずれもを5分と掛けず圧倒的な強さを見せつけて勝ち上がった。そのファイトスタイルは圧巻の一言。特筆するは準決勝の亀島戦。鋭いテイクダウンから相手をコントロールしトップポジションから強烈なパウンドを打ちおろし試合を終わらせた。ここまでの新人王戦の中で最も印象を残した選手と言っていいだろう。
 対する福田も征矢ほどのインパクトはないものの、抜群の安定感で決勝まで駒を進めている。ムエタイ仕込みの鋭いスタンドスキルを主武器に倒されずに倒すスタイルの福田。しかし所属道場にエダ塾長こうすけ等、寝技に長けた選手も多い事からグランドでの引き出しを全て見せていない事も不気味だ。道場代表のウエタユウは「以前の所属道場が閉鎖され、MIBUROを立ち上げようと思ったのは福田が居たから。彼の涙を見なかったら今の道場も福田もありません」と語る。道場の期待を一心に福田は決勝のリングに立つ。
 共にここまでインパクトを残し続けてきた両者による最高の決勝戦、ハイレベルな攻防に期待だ。

▼選手紹介
征矢 貴 TAKAKI SOYA
そや・たかき
出身地:千葉県
所属:パラエストラ松戸
生年月日:1994年10月15日(19歳)
身長:165cm
戦績:2戦2勝(2KO)
アマ戦績:12勝5敗
2011年東日本オープントーナメントバンタム級 優勝
2012年全日本選手権バンタム級 3位
セールスポイント&得意技:パンチ
決勝への意気込み:打撃の勝負になると思うので必ずKOします

福田 龍彌  RYUYA FUKUDA
ふくだ・りゅうや
出身地:京都府
生年月日:1992年6月12日(21歳)
身長:167cm
プロ戦績:3戦3勝(1S)
アマチュア戦績:
2012年全日本選手権バンタム級 準優勝
セールスポイント 人力車で鍛えた足腰
得意技:なし
意気込み:大きなインパクト残します!是非福田龍彌を覚えて帰って下さい!


第5試合 2013年度新人王決定トーナメント決勝
ウェルター級 2回戦(延長1R)

○川名雄生
Yuki Kawana

2R 2:38
スリーパーホールド

川名雄生
Yuki Kawana

鳥谷 彰
Akira Toritani
デビュー戦
日本
SHINWA MMA ACADEMY
戦績

所属
1戦 1勝(1KO)0敗
日本
緒方道場
※川名が2013年ウェルター級新人王に

 決勝に駒を進めたのは川名雄生(神奈川/SHINWA MMA ACADEMY)と鳥谷 彰(福岡/緒方道場)。鳥谷はキャラクターの濃さもあり、九州地方では有名な選手。プロ初戦となった9月の大阪大会では博多弁丸出しで自信を鼓舞する姿で会場を盛り上げた。しかしキャラだけでなく長かったアマキャリアで培った勝負強さを見せ、見事KO勝利、決勝進出を決めた。
 対する川名はZSTでプロとしてキャリアを積んでいたが、アマチュア修斗を一から始め、昨年プロ昇格を果たす。新人王トーナメントは相手の棄権もあり今回がプロデビュー戦となるが6月にVTJ2ndにて試合を経験。得意のテイクダウン&コントロールで相手を圧倒しフルマークの完封勝利を修め、実力を見せつけている。
 今大会では同階級の今後を左右する重要な試合がメイン、セミに並んでいる。新人王に輝いた選手が来年、ここに名を連ねる選手達と絡んでくる事は間違いないだろう。そうなるだけの実力を十分に備えた両者による決勝戦だ。

▼選手紹介
鳥谷 彰 AKIRA TORITANI
とりたに・あきら
出身地:福岡県
所属:緒方道場
生年月日:1987年1月23日(26歳)
身長:172cm
戦績:1戦1勝(1KO)
アマ修戦績:19勝5敗
2012年全日本選手権ウェルター級3位
セールスポイント&得意技:打たれ強いと思います。
決勝への意気込み:強いヤツに興味は無い、弱いヤツだけかかって来な。

川名 雄生 YUKI KAWANA
かわな・ゆうき
出身地:神奈川県
所属:SHINWA MMA ACADEMY
生年月日: 1991年2月5日(22歳)
身長: 170cm
戦績: デビュー戦
アマ戦績: 11戦10勝1敗
2012年東日本新人戦ウェルター級優勝
2012年関西選手権ウェルター級優勝
2012年全日本選手権ウェルター級優勝
セールスポイント&得意技: 奇襲技
決勝への意気込み:やるしかない!


第4試合 2013年度新人王決定トーナメント決勝
ライト級 2回戦(延長1R)

○渡辺紘司
Hiroshi Watanabe

判定 0-2

城田和秀
Kazuhide Shirota

渡辺紘司
Hiroshi Watanabe
2戦 2勝(1S)0敗
日本
足利ファイトクラブ
戦績

所属
3戦 3勝(1KO)0敗
日本
緒方道場
※19-20、18-20、19-19
※渡辺が2013年ライト級新人王に

 昨年の全日本ウェルター級を征し、鳴り物入りのプロデビューから2戦、どちらも絶体絶命のピンチを迎えるも得意の首投げ→Vクロスアームロックの連携技で勝ち上がってきた。これは城田の代名詞とも言える必勝コンボだ。今回も勿論この得意パターンに持ち込みたい所だが今回ばかりは相手が厳しいか。
 対するは福岡の雄・渡辺。伝統空手をベースとした得意の打撃もさることながら、180cmと高身長を誇る渡辺。初戦では相手の腕を蹴りでへし折り、準決勝では全局面で有利に試合を運び決勝へと駒を進めた。
 ここまでの2戦、打撃でピンチを迎えた城田、それに増して高身長の渡辺の首を捉える事が出来るのか。得意パターンに持ち込みたい城田と、それを突き放し打撃で勝機を見出したい渡辺の新人王決勝戦。緊張感に満ちた制空権争いを楽しもう。

▼選手紹介
城田 和秀 KAZUHIDE SHIROTA
しろた・かずひで
出身地:群馬県太田市
所属:足利ファイトクラブ
生年月日:1984年07月25日(29歳)
身長:172cm
戦績:2戦2勝(1S)
アマ戦績:12戦11勝1敗
2012年全日本選手権ウェルター級優勝
セールスポイント&得意技:テイクダウン
決勝への意気込み:楽しい試合をして勝ちます!

渡辺 紘司 HIROSHI WATANABE
わたなべ・ひろし
出身地:福岡県直方市
所 属:緒方道場
生年月日:1988年9月22日(25歳)
身長:180cm
戦績:3戦3勝(1KO)
アマ戦績:11勝5敗
セールスポイント&得意技:小安キック
決勝への意気 込み:全局面で圧倒します!


第3試合 2013年度新人王決定トーナメント決勝
フェザー級 2回戦(延長1R)

○竹中大地
Daichi Takenaka

判定 0-3

竹中大地
Daichi Takenaka

岡田 遼
Ryo Okada
1戦 0勝0敗1分
日本
パラエストラ和泉
戦績

所属
2戦 1勝(1S)0敗1分
日本
パラエストラ千葉
※19-20、19-20、19-20
※竹中が2013年フェザー級新人王に

 2012年アマ修斗全日本選手権フェザー級を征した竹中とライト級を征した岡田によるアマチュア王者同士の決勝戦となった。
 大阪から登場の竹中は道場に入門するまでの格闘技経験はゼロという変わり種。サッカーで培った身体能力、そして競技に対する貪欲さも相まってメキメキと頭角を現しアマ王者にまで輝いた。所属道場プロ昇格第1号として竹中に対する期待も並々ならぬものがある。その期待に応えるべく現在も関西トッププロとのコンタクトに加え、打撃ジムにも通い決勝戦対策に更に磨きをかけている。
 対する岡田はプロシューターの他に某国立大学院生というこちらも珍しい肩書きの持ち主。3年以上に渡り堅実に積み上げたアマキャリア、そしてプロに昇格してからも安定感のある試合運びと新人王獲得へ向けてのプランも順調に進んでいる。そして所属するパラエストラ千葉ネットワークにとってこのフェザー級は松根良太、扇久保博正と世界王者を二人も輩出している伝統の階級と言っていい。ここは何としてもタイトル獲得したい所だ。
 全日本王者→新人王→・・・という王道パターンを歩むのは関西に新たな風を吹き込もうとする竹中か、伝統とさらには文武両道を体現する岡田か。注目の決勝戦だ

▼選手紹介
竹中 大地 DAICHI TAKENAKA
たけなか・だいち
出身地:大阪府泉佐野市
所属:パラエストラ和泉
生年月日:1990年1月29日(23歳)
身長:167cm
プロ戦績:1戦1分
アマ戦績:
2011年関西選手権フェザー級 準優勝
2012年関西選手権フェザー級 準優勝
2012年全日本選手権フェザー級 優勝
セールスポイント&得意技:アグレッシブな攻めとフィジカル。得意技は不意打ち全般。
決勝への意気込み:絶対勝ちます!

岡田 遼 RYO OKADA
おかだ・りょう
出身地:千葉県
所属:パラエストラ千葉
生年月日:1989年4月10日(24歳)
身長:172cm
プロ戦績:2戦1勝1分(1S)
アマ戦績:20勝6敗
2012年東北選手権ライト級 優勝
2012年全日本選手権ライト級 優勝
セールスポイント&得意技:オールラウンド、バックチョーク
意気込み:自分が新人王なります!


第2試合 2013年度新人王決定トーナメント決勝
フライ級 2回戦(延長1R)

○飛鳥 拳
Ken Asuka

2R 4:54
スリーパーホールド

ニシダ☆ショー
Sho Nishida

飛鳥 拳
Ken Asuka
2戦 0勝0敗2分
日本
総合格闘技道場BURST
戦績

所属
2戦 2勝0敗
日本
パラエストラ松戸
※スリーパーホールド
※飛鳥が2013年フライ級新人王に

 昨年度アマ修斗全日本選手権二回戦で飛鳥はニシダに一本負けを喫している。勝ったニシダはそのままトーナメントを征し全日本王者に輝いた。
 飛鳥にとっては待ちに待った試合だ。この決勝を迎えるまでその悔しさを忘れる事はなかった。今回は更に大きなタイトル「新人王」を賭けて一年越しのリベンジマッチを迎える事となった。
 対するニシダは指導にあたる佐々木信治曰く「天才」。中学生時代からBURSTに通い始め、持ち前のセンスで頭角を表すも5年ほどブランクを作る事となる。しかしニシダは復帰したその年に全日本王者に輝く離れ業を達成。「ニシダのセンスはピカイチ。更に今は努力する事を覚えたから強い」と佐々木は続ける。しかしながらニシダはプロ昇格以降、ここまで勝ち星が無い(2引き分け。どちらの試合も優勢ポイントで上回り決勝進出)。試合を優位に進めるも決定打を欠く展開が続いている。
 復習に燃える飛鳥はここまで2連勝。プロとしての戦績では飛鳥に分があると言っていいだろう。一年越しの復讐劇か、天才の返り討ちか・・・。

▼選手紹介
ニシダ☆ショー NISHIDA SHOW
出身地:広島県
所属:総合格闘技道場BURST
生年月日:1990年2月28日(23歳)
身長:165cm
プロ戦績:2戦2分
アマ戦績:14勝7敗
2012年全日本選手権フライ級 優勝
セールスポイント:明るいところ
得意技:3369(オリジナルホールド)
決勝への意気込み:師匠・佐々木信治の為に死ぬ気で勝ちます!

飛鳥 拳  KEN ASUKA
あすか・けん
出身地:千葉県
所属:パラエストラ松戸
生年月日:1993年5月10日(20歳)
身長:165cm
戦績:2戦2勝
アマ戦績:8勝2敗
セールスポイント&得意技:打撃
決勝への意気込み:アマチュアで負けている相手なのでリベンジします。


オープニングマッチ ※17:15開始
第1試合 57Kg契約 2回戦

○斉藤健史
Takeshi Saito

判定 2-0

斉藤健史
Takeshi Saito

Dr.takuya
8戦 3勝(2KO)5敗
日本
SHOOTO GYM K'zFACTORY
戦績

所属
5戦 3勝(1S)2敗
日本
総合格闘技道場BURST
※20-19、20-18、19-19



大会名称 インターナショナル修斗コミッション認定
プロフェッショナル修斗公式戦
THE ROOKIE TOURNAMENT FINAL 2013
日 時 2013年12月15日(日)
会 場 東京・新宿FACE
開 場 17:00
開 始 17:30
※開場中にオープニングファイトを実施
協 力 日本修斗協会 FIGHTING TV SAMURAI! バックステージプロジェクト
特別協賛 株式会社ドン・キホーテ
主 催 株式会社サステイン
入場料
◇VIP席   ¥10,000 (最前列、カウンター席のみ)
◇RS席   ¥8,000
◇SS席   ¥6,000 (完売)
◇A席   ¥5,000 (完売)
◇B席   ¥4,000 (完売)
※全席指定 税込価格
※3歳以上はチケットが必要となります。
※入場時にドリンク代として別途500円が必要となります。
※大会当日は全席種500円増し

チケット発売日 11月18日(月)より各プレイガイドにて発売
チケット販売所
書泉グランデ03-3295-0011
フィットネスショップ水道橋店03-3265-4646
後楽園ホール03-5800-9999
東京イサミ03-3352-4083
チケット&トラベル T−103-5275-2778
http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京03-3441-9424
お問い合わせ 株式会社 サステイン  03-3441-9424
スケジュール一覧
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
SHOP
修斗オリジナルグッズ販売
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集