PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
スケジュール一覧 大会情報
大会詳細


プロフェッショナル修斗公式戦
龍争虎闘 Vol.4




最新情報
▼選手コメント (2010.9.18)

▼試合結果 (2010.9.17)

▼計量結果&選手コメント (2010.9.16)

▼全カード決定! (2010.8.31)

▼北沢大会決定カード 下川 階級変更、天風と対戦 (2010.8.10)

第8試合 フライ級 2回戦

○下川雄生

判定 3−0

下川雄生 天風ゆうすけ
同級世界10位
11戦 5勝6敗
日本
SHOOTO GYM K'z FACTORY

6戦 4勝(1KO・2S)1敗1分
日本
ピロクテテス新潟
※20−19、20−18、20−18

▼計量結果&コメント
下川雄生 51.8Kg
「今回初めてのフライ級ですが、体重に関しては全く問題ありませんでした。プロに上がってからは特に減量らしい減量も無かったですし。これが自分の階級だったんだろうなって感じです。天風選手の印象は才能溢れる勢いのある選手だと思います。でも今回は相手の事は一切考えてません。これまでいい練習もできましたし。今はとにかく熱い試合がしたい、そして来ていただいた皆さんに喜んでいただきたい。それだけですね。一生懸命頑張ります。」
※写真は8.7新宿大会のもの
天風ゆうすけ 51.9Kg
「体調は万全です。最高です。前の試合から3ヶ月くらいだったので丁度いい期間で調整もできました。相手は組みが強いですが、組んできても自分には膝がありますからね。どんどんKO狙っていきます。勝つ事は当たり前なんですけど、メインなんでKO、一本狙ってお客さんが納得してくれるような、楽しんで頂けるような形で勝ちにいきます。勝ってクラスAでどんどん上の選手と戦っていきたいんでチャンスを掴みます」



▼試合後コメント
下川雄生
「上手く体重も落とせました。しっかり減量して試合をした方が良かったんだという事が分かりましたね。調整に関しても今回が一番良かったです。気持ちよく試合ができました。天風選手は今後凄く強くなる選手だと感じましたね。若い選手達の成長は凄いですから、僕ももっと練習しないとと改めて思いました。今後は・・・自分に負けない事、そういう姿を皆さんに見て頂いて、格闘技を通じて何かに貢献していきたいという気持ちがあります。自分に負けない精神を培っていきたいですね。今日も応援にきていただいた皆さんに助けられました。連敗してた時も応援を続けて頂いた方々に来て頂きました。もう感謝の気持ちしか無いです。有り難うございました」


第7試合 ウェルター級 2回戦

○パオロ・ミラノ

判定
0−2
風田 陣 パオロ・ミラノ
17戦 5勝(4KO)10敗2分
日本
ピロクテテス新潟
11戦 5勝(1S)4敗2分
イタリア
パラエストラ東京
※18−20、17−19、19−19

▼計量結果&コメント
風田 陣 70.0Kg
「11ヶ月振りの試合で、オファーも無かったんでもうキックの試合にでも出ようかと思っていました(笑)。今回はウチのジムから3人も出して頂いてまして、それにK'z最後の興行という事で、これはピロクテテス頑張れという応援歌だと思って明日は頑張ります。メインがウチの天風なのでそこにいい形で自分が繋げたいです。相手は何でもできる選手ですが打撃でくるんじゃないでしょうか。その方が自分もやりやすいです。膝、蹴りでガツンガツンやり合いたいです。研究もしっかりしてきたんで警戒されたとしても当たるでしょう。プロで40戦以上やってますが、自分でも前にいつ勝ったか分かんないぐらいですからね。やっぱり勝たなきゃ意味はないと応援してくれる仲間からも背中叩かれてきました。明日は勝ちます。チケット代金以上の試合を明日出る選手は見せてくれると思います。チケットはまだあるみたいです。修斗の歴史を作ってきた下北大会の最後を是非皆さん見に来てください」
パオロ・ミラノ 69.9Kg
「今回はケガもない、疲れもない。調子も凄くいい。いい感じだね。風田選手は修斗のベストDVDにいつも出てる選手。熱い試合をするからでしょうね、だから自分も楽しみ。今回はいい試合ができるでしょう。僕の試合いつもつまんないから(笑)。膝は怖いけど私のスキル全部つかって戦います。今回はアグレッシブにどんどん前に出ます。クラスAに上がるいいチャンスでもありますし、面白い試合してお客さんに楽しんでほしい。よろしくお願いします。」



▼試合後コメント
パオロ・ミラノ
「ダメだったね、まだまだ・・。お客さんには面白い試合だったかな?喜んでもらえた事は嬉しいけどもっと練習しないとだめだね。風田選手は超アグレッシブ!凄かった。どんどんアタックされてビックリだった。1ラウンドは良かったんだけど、2ラウンド目がね・・スタミナがないね(笑)キックもヒザも全然大丈夫だったし。1ラウンドのギロチンが取れなかった事が悔しいね、あとちょっとだったのに。また試合お願いします!」


第6試合 フライ級 2回戦

○澤田健壱

2R 1分24秒
TKO
澤田健壱 鍋島 潤
20戦 5勝11敗4分
日本
パラエストラ東京
2戦 1勝1敗
日本
和術慧舟會RJW
※負傷(左頬の裂傷)によるレフェリーストップ

▼計量結果&コメント
澤田健壱 52.0Kg
「相手は何でもできるいい選手ですね。でも前回に引き続きキャリアの違いを見せつけます。ここも勝って連勝したいです。いい試合見せますんで楽しみにしててください」
鍋島 潤 52.0Kg
「前回負けてしまったんですが、その試合の中での反省点を短い期間でしたがしっかり修正してきました。その成果を出したいです。相手のキャリアを全て飲み込みたいと思います。小さいですけど僕の下克上を見てください。僕の試合はつまらなくても、メインやセミが面白くなると思いますので楽しんで帰って頂けると思います。僕の試合はそれなりに見てください」



▼試合後コメント
澤田健壱
「想像通りでカウンターを合わせてきましたね。自分のキャリアを持っていくみたいなコメントをしてたんで、それだけはできないなって。思った通りの試合ができました。ようやく連勝できてこれで首の皮一枚繋がったってとこですね。とにかく次も勝ちます。いつでもいい試合できるように準備だけはしておきます。是非使ってください」


第5試合 ウェルター級 2回戦

○西岡攻児

判定 0−2

藤原正人 西岡攻児
22戦 5勝(1KO・2S)11敗6分
日本
パラエストラ東京
3戦 0勝1敗2分
日本
MASTER JAPAN
※18−20、19−19、19−20

▼計量結果
藤原正人  69.9kg
西岡攻児  70.0kg



▼試合後コメント
西岡攻児
「ずっと勝ち星がなくモヤモヤしていましたから、嬉しいです。今回移籍してから、練習内容が充実しているのが大きいと思います。弘中先生、松本先輩がいろいろ教えてくれます。前より技術も増えてきたとは思うんでけど、試合内容は全然変わってなかったですね。もっともっと研究して試合でもだせるようにしないと。練習の成果が出せてなかったです。動きたくても動けなくてイライラしてしまって。それが試合中に出てしまったのは相手にも失礼な事をしてしまいました。申し訳ないと思っています。とりあえず勝てはしましたが、もっと明確な勝ちを得られるようこれからも頑張ります」


第4試合 2010年度新人王決定トーナメント準決勝 ライト級 2回戦

○佐々木憂流迦

判定 3−0

佐々木憂流迦 CRAZY D 元博
1戦 1勝(1S)0敗
日本
和術慧舟會駿河道場
2戦 2勝(1S)0敗
日本
総合格闘技道場BURST
※20−15、20−18、19−18

▼計量結果
佐々木憂流迦  64.8kg
CRAZY D 元博  65.0kg



▼試合後コメント
佐々木憂流迦
「最初の膝で終わると思ってしまいました。もっと失速してくれると思ってたんですけどね。それと途中のスリーパー。落ちたと思って手を離してしまいました。相手が向かってきてびっくりしました(笑)。やっぱりまだまだですね。1本取りたかったんですけどね。この気持ちを決勝戦にぶつけますよ。爆発して勝ちます」


第3試合 バンタム級 2回戦

○石神保貴

判定 3−0

石神保貴 高野祥之
4戦 2勝1敗1分
日本
和術慧舟會東京本部
3戦 1勝2敗
日本
シューティングジム八景
※20−18、20−19、20−18

▼計量結果
石神保貴  56.0kg
高野祥之  55.8kg



▼試合後コメント
石神保貴
「(ローブロー)大変でしたね・・・・。キックのチャンピオンとかに打撃を教わってたんですけど、下手な人同士だとローブローが入ると言われていたんです。やっぱり僕も下手だから。今回もまたローブローをもらってしまったって事は僕もまだだって事ですね。これから慧舟會を盛り上げて、個人的にはクラスAを目指していきたいです」


第2試合 フライ級 2回戦

○志田裕幸

1R 3分43秒
TKO
奥村修一郎 志田裕幸
3戦 1勝(1S)2敗
日本
総合格闘技道場STF
2戦 0勝2敗
日本
和術慧舟會東京本部
※セコンドのタオル投入

▼計量結果
奥村修一郎  52.0kg
志田裕幸  51.8kg



▼試合後コメント
志田裕幸
「最後は右ストレートが当たってからですね、それからのパウンドです。相手はグラップラーだと思ってたんですが殴り合いに付き合ってくれたんでああいう展開になりました。でもいい打撃ももらってしまいました。首相撲のときですかね。だいぶ目が腫れてきてますね(笑)。ようやく1勝挙げる事ができました。これで来年の新人王トーナメントに向けていい形で繋げられました。来年は新人王獲ります」


第1試合 ウェルター級 2回戦

○川村文彦

判定 0−3

藤石義和 川村文彦
2戦 1勝(1KO)0敗1分
日本
ピロクテテス新潟
2戦 0勝2敗
日本
KRAZY BEE
※18−20、18−20、18−20

▼計量結果
藤石義和  69.7kg
川村文彦  69.8kg



▼試合後コメント
川村文彦
「勝ててホッとしてます。柔術をメインに練習してたので寝技に持ち込めば大丈夫だろうと思っていました。際を制する事ができれば負けないだろうと。今日は思っていた通りの試合ができたかなと思います。今までジムのみんなと練習してきた事が今日やっとリングの上で表現する事ができました。次は後楽園ホールで1勝挙げる事ですね。前回負けてるので。派手にいきたいです。会場を盛り上げる自信はありますのでよろしくお願いします」


大会名称 インターナショナル修斗コミッション認定
プロフェッショナル修斗公式戦
龍争虎闘 Vol.4
日 時 2010年9月17日(金)
会 場 東京都・北沢タウンホール
開 場 17:30
開 始 18:00
主 催 SHOOTO GYM K'z FACTORY
入場料
◇RS席   ¥7,000
◇S席   ¥5,500
◇A席   ¥4,500

チケット販売所
e-tickethttp://www.e-ticket.net
SHOOTO GYM K'z FACTORY042-740-5710
お問い合わせ 042-740-5710
スケジュール一覧
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
SHOP
修斗オリジナルグッズ販売
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集