PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
スケジュール一覧 大会情報
大会詳細
プロフェッショナル修斗公式戦
"SHOOTO The DEVILOCK"

最新情報
▼試合写真アップ (2006.5.15)

※各試合の写真は対戦カードの「試合結果詳細」をクリックしてください

▼試合結果 (2006.5.12)

▼大会を明日に控えた選手の計量結果及びコメントをアップ (2006.5.11)


▼大会当日に郷野、マッハ、ルミナによるサイン会を実施 (2006.5.11)
 いよいよ明日に迫った5.12東京・後楽園ホール大会SHOOTO THE DEVILOCKにおいて郷野聡寛選手、桜井“マッハ”速人選手、佐藤ルミナ選手の3人がサイン会を行う事になりました。この3選手が揃ってサイン会を行うまたとないチャンス!ご来場の方は是非どうぞご利用下さい。
 なお、予定時間内になりましたら、途中でお断りする場合がございます。予め御了承下さい。

■ 大会当日サイン会
 日時  5月12日(金)
     ○17:30〜18:30
     ○全試合終了後
 場所 東京・後楽園ホール会場ロビーにて
 出席選手  郷野聡寛
         桜井“マッハ”速人
         佐藤ルミナ
   ※サインする物は各自ご持参下さい。

▼世界ライト級王座決定戦に挑むアントニオ・カルバーリョが来日 (2006.5.10)
 5.12東京・後楽園ホールSHOOTO THE DEVILOCKのメインイベントで行われるリオン武との世界ライト級王座決定戦に挑むアントニオ・カルバーリョが、本日カナダから無事来日した。飛行機トラブルがあり通常よりも2時間以上長いフライトとなったにも関わらず元気な表情を見せてくれた。来日直前に対戦相手の変更となった今回、現在の心境を聞いてみた。

アントニオ・カルバーリョ コメント
「修斗の王座を賭けて闘う為に日本に戻って来れて、とても興奮しています。ペケーニョと闘う為の準備をしていたとはいえ、リオン武と闘う事に失望はしていません。彼とは素晴らしい試合をできたし、あの試合はとても僅差なものでした。リオンとはあの試合の続きを行う為に、いつかまたリングで対峙しなければならないだろうというのは分かっていました。リオンはとても素晴らしい選手で、彼と彼のチームをとても尊敬しています。僕達の戦いに、ファンの皆さんは間違いなく多くの興奮を得る事になるでしょう」

▼初代ライトヘビー級王者 闘将・川口健次が7年ぶりに復活 (2006.5.8)


▼阿部兄ィ出場決定 (2006.5.8)
いよいよ今週末に迫った“SHOOTO THE DEVILOCK”に阿部裕幸(AACC/写真右)の出場が決定した。

▼王者ペケーニョの王座返上によりカルバーリョVSリオンの王座決定戦に (2006.5.7)

▼メインイベント世界ライト級チャンピオンシップの中止とチケット払い戻しのお知らせ (2006.5.7)
拝啓 毎々ひとかたならぬお引き立てにあずかり、誠にありがとうございます。
 さて、この度弊社主催「5.12東京・後楽園ホール大会 SHOOTO THE DEVILOCK」にて行う予定でした世界ライト級チャンピオンシップ 王者アレクサンドレ・フランカ・ノゲイラ対 挑戦者アントニオ・カルバーリョの一戦が、王者ノゲイラ選手の膝の怪我により中止となりました事をお知らせ致します。
 これによりノゲイラ選手は防衛期限内に指名試合を行えない為、王座を返上致します。
 そして今大会のメインイベントとして新たにアントニオ・カルバーリョ選手と同級5位のリオン武選手との世界ライト級王座決定戦を行う事となりました。
 また今回、チャンピオンシップの中止によりチケットの払い戻しを行う事となりました。5月10日(水)まで弊社事務所で払い戻しを行い、大会当日も会場入口にて払い戻しを行います。
 この度はファンの皆様並びに関係者の皆様に多大なる御迷惑お掛け致しました事を深くお詫び申し上げます。
敬具

◎払い戻し場所
サステイン
東京都渋谷区恵比寿南1-2-10エビスユニオンビル202
TEL 03-5725-7338
営業時間 12:00〜19:00
※引き続き差額の返金もお受け付け致しております。

◎大会当日
 5月12日(金)16:00〜
東京・後楽園ホール5F 返金カウンターにて

▼チケット交換(アップグレード)も受付 (2006.4.27)
 先日より開始いたしました、チケットの差額返金の際に、チケットの交換(アップグレード)も受付を致します。RS席、S席をご購入されたお客様で交換をご希望の方は、ご来店の際にお申し付け下さい。
 また、交換をご希望で当日までにご来店できない方は、試合前日(5月11日)までにお電話もしくはメールにてサステインまでご連絡下さい。その際、お名前、現在お持ちの席種・席番、希望席種、ご連絡先をお知らせ下さい。

【連絡先】
サステイン
03-5725-7338 12:00〜19:00 ※日祝休み
sustain@world.odn.ne.jp

▼世界ライト級チャンピオンシップ決定。挑戦者はアントニオ・カルバーリョ。 (2006.4.26)

▼明日4月24日(月)より、チケット購入者へ差額返金開始 (2006.4.23)
 先日、お伝えを致しました5.12後楽園大会、チケット購入者への差額返金を4月24日月曜日より開始致します。時間、場所に関しては下記をご参照下さい。
 また、返金の際、必ず、今お持ちのチケットをご持参下さい。
 何卒、宜しくお願い申し上げます。
(株)サステイン
【変更料金】
SRS席¥20,000 → ¥15,000(DEVILOCK オリジナル・キャップ、Tシャツ付き)
RS席¥15,000 → ¥10,000(DEVILOCK オリジナル・Tシャツ付き)
S席¥10,000 → ¥8,000

【チケット購入者 差額返金場所】
 ◎サステイン(東京都渋谷区恵比寿南1-2-10エビスユニオンビル202)
   4月24日(月)より5月10日(水)まで
   営業時間 12:00〜19:00 ※日祝日休み

 ◎5月12日東京・後楽園ホール

 返金の際、現在お持ちのチケットを必ずご持参下さい。
 お問い合わせ (株)サステイン 03-5725-7338

▼料金変更、チケット購入者差額返金のお知らせ (2006.4.19)
 拝復 毎々ひとかたならぬお引き立てにあずかり、まことに有り難うございます。
 さて、弊社主催5月12日(金)「SHOOTO THE DEVILOCK」東京・後楽園ホール大会においての入場料金の変更、また現在ご購入頂いているお客様へチケット差額をご返金させて頂くことを決定致しました。
 この度、当初予定をしておりました対戦カードが、選手の負傷等により実現する事が不可能となりました。従ってチケット料金に見合うカードを提供できないと判断し、今大会をサポートするDEVILOCKの意向により、下記のように料金を変更させて頂く事となりました。
 多大なるご期待を頂いたファンの皆様、ならびに関係者の方々には、心よりお詫び申し上げ、このような事が起こらぬよう尽力を注いでいく所存でございます。
 何卒、ご高配賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
敬具
平成18年4月19日
(株)サステイン

▼“SHOOTO THE DEVILOCK”スペシャル 5月1日よりサムライTVにてオンエアー (2006.4.18)
 本日、サムライTV「SHOOTO THE DEVILOCKスペシャル」の収録が都内で行われた。
 収録には佐藤ルミナ、桜井“マッハ”速人、郷野聡寛、の3選手が参加。DEVILOCK遠藤憲昭代表と対談形式で行われ、5.12 SHOOTO THE DEVILOCK後楽園大会の話題ももちろん、修斗の過去〜現在についてや、思い入れ等、終始和やかな雰囲気の中行われた。
 この模様は下記の日程でサムライTVにて放送される

放送日程は・・

「SHOOTO THE DEVILOCKスペシャル」
1時間番組でサムライTVでオンエア。

5月1日(月) 23:00
2日(火) 25:00
4日(木) 11:00
7日(日) 23:00
11日(木) 11:00
12日(金) 9:00


 視聴に関するお問い合わせは、サムライTVホームページをご覧下さい。
http://www.samurai-tv.co.jp/

追加
 なおこの番組はサムライTVにてノンスクランブル放送される事が決定。
 スカパーにご加入の方であれば、どなたでも無料でご視聴頂けます。

▼決定対戦カード発表 (2006.4.17)
 5.12 SHOOTO THE DEVILOCK後楽園大会で行われる、2試合が決定した。
◎ウェルター級3回戦
 廣田 瑞人(GUTSMAN・修斗道場/環太平洋ウェルター級5位) VS
 風田 陣(ピロクテテス新潟/環太平洋ウェルター級10位)
◎67kg契約 3回戦
 不死身夜 天慶(シューティング横浜/環太平洋ライト級8位) VS
 田村 彰敏(総合格闘技 津田沼道場)

 05年度ウェルター級新人王で敢闘賞にも輝いた廣田瑞人、またライト級新人王の不死身夜天慶の参戦が決定。2月の代々木大会同様、新人王コンビが後楽園を熱くする。
 “打撃主流”の風潮が高まるなかで、この二試合は、まさにトレンドと呼ぶに相応しい戦いになるであろう。一瞬も目が離せない激しいど突き合いが展開される事は間違いない。

▼マモルvs井口摂決定 (2006.4.13)
 本日サステインにて、記者会見が行われ、5月12日(金)東京・後楽園ホールにて行われる「SHOOTO THE DEVILOCK」においてバンタム級3回戦 マモルvs井口摂の一戦が決定した事を発表した。
 また、今回SRS席、RS席を購入した者にDEVILOCKからオリジナルグッズの特典が付く事が併せて発表された。
 SRS(\20,000)→Tシャツ、キャップ
 RS(\15,000)→Tシャツ

▼スカパー!でPPV放送決定 (2006.4.11)
 ファッションと音楽を格闘技にコラボレートし、“ルミナの6秒”やバーリトゥードジャパンなど、数々の伝説を作ったあのDEVILOCK(デビロック)が修斗に帰ってくる!
 99年のバーリトゥードジャパンでは、佐藤ルミナ、五味隆典、宇野薫、桜井“マッハ”速人が一同に介し、ブラジルとの7対7の対抗戦を行うなど、当時多くの話題を振りまいた。
 今回はDEVILOCKの10周年アニバーサリーイベントとして修斗をサポートする。過去の実績からも伝説的なイベントになる可能性は高く、修斗を語る上で絶対にはずせない超大物選手の出場が予想される。
 なお当日は試合開始30分前から事前無料放送もあり!お見逃しなく!

プロフェッショナル修斗公式戦
「SHOOTO THE DEVILOCK 5.12 後楽園ホール大会」
開催日時 5月12日(金) ch161 18:30〜生中継
場所   後楽園ホール
料金   2,100円/番組

【再放送スケジュール】
5月12日(金)ch176 22:30〜
5月13日(土)ch176 17:00〜
5月14日(日)ch176 21:00〜
5月20日(土)ch161 12:00〜
5月21日(日)ch176 17:00〜

※5月12日18:00〜18:30まで事前無料番組を放送

視聴に関するお問い合わせは
SKYperfecTV!ホームページをご覧下さい。
http://www.skyperfectv.co.jp/

▼いよいよ本日、5.12“SHOOTO THE DEVILOCK”一般発売開始 (2006.4.1)

▼後楽園大会で5.12後楽園大会「SHOOTO THE DEVILOCK」の特製チケットを先行販売 (2006.3.23)
 ファッションと音楽を格闘技にコラボレートし、業界に新風を巻き起こしたDEVILOCKが修斗に帰ってくる。
 かって“ルミナの6秒”やNKホールで行われたVTJと音楽LIVEの2DAYSイベントなど、数々の伝説を作ったDEVILOCKが今年で誕生10周年を迎える。今では考えられないが99年に行われたVTJでは佐藤ルミナ、五味隆典、宇野薫、桜井“マッハ”速人が一同に介し、ブラジルとの7対7の対抗戦を行うなど、当時多くの話題を振りまいた。そして、今回1年間かけて行うDEVILOCKの10th Anniversaryイベントの中で久しぶりに修斗をサポートする事になった。代表の遠藤憲昭氏は「修斗だけは絶対にもう一度やりたいとずっと考えてました。どうして後楽園ホールにしたかというと、昔ここで試合をやってたみんなが色んな所で活躍してるんで、僕も含めて原点を大事にする気持ちを忘れない為です。」と修斗に対する熱い思いを語った。
 当日、会場でしか購入できないDEVILOCK特製の大会限定Tシャツの販売も行う予定です。チケットはSOLD OUTする可能性もありますのでお早めにご購入下さい。
 また、サステイン先行発売の日時は3月27日12時〜と変更となりました。予め御了承下さい。

第8試合 メインイベント 世界ライト級王座決定戦 ライト級 3回戦


○リオン武

1R 3分06秒
TKO
※グランドパンチ
試合結果詳細
アントニオ・カルバーリョ リオン武
同級世界1位
5戦 4勝(2KO・1S)1敗
カナダ
シャオフランコ・マーシャルアーツ
同級世界5位
9戦 8勝(3KO・1S)1敗
日本
シューティングジム横浜
◆計量結果
アントニオ・カルバーリョ(カナダ/シャオフランコ・マーシャルアーツ)64.4kg
「また日本で試合ができて嬉しいよ。今回ペケーニョから相手が変更になったんだけど、リオンとはまた戦う事になると思っていたから。モチベーションに変わりはないよ。しかも今回はチャンピオンシップだから、とても興奮してるよ。夢は叶うものなんだよ」

リオン武(日本/シューティングジム横浜)65.1kg→65.0kg
「カルバーリョはいいヤツですよ。また新しいTシャツ持ってきてくれて。さっきもらっちゃいました。調子はいいですね。プレッシャーもゼロ。気負いも全くなし。理想は打・投・極の回転ですかね。寝技の展開になった方がいいかなぁ。まぁ自分の寝技は“極める寝技”じゃないですけどね」




 今回の世界ライト級王者アレクサンドレ・フランカ・ノゲイラ王座返上により対戦カードが変更となり、同級1位アントニオ・カルバーリョと同級5位リオン武との間で王座決定戦が行われる事となった。
 両者は昨年8月横浜大会で対戦。互角の展開を繰り広げるも積極的に前に出たカルバーリョが僅差の判定勝ちを納めている。その後カルバーリョは今年2月に行われた代々木大会において佐藤ルミナからTKO勝ちを収め、ランキング1位にまで昇りつめた。リオンも2戦2勝と好調をキープ。
 同大会の出場予定選手に名前が挙がっていたリオンにとっては他の選手との対戦が決まりかけていた時期だけに、この急展開にどのような反応を見せるのか。その胸中を聞いた。

リオン武コメント
 「正直うれしいです。“棚ぼた”ってやつですか。まさか自分が世界タイトルに挑戦できるなんて思ってなかったんで。チャンピオンシップまで辿りつけない選手が多い中で、そうそうチャンスは巡ってこないですからね。このチャンスをものにしたいですね 。
 ペケーニョにはそろそろ消えて欲しいと思ってて(笑)もうチャンピオンになってから長いでしょ。そろそろ僕たちに譲ってもらってもいいんじゃないかなぁって。これはチャンスですね。
 カルバーリョとは昨年八月に対戦して負けてるんで、あの時の借りを返したい気持ちの方が強いです。ベルトは後からついてくるものですから。とにかく彼を倒したい。テクニック等は度外視して気持ちで戦いたいです。
 前回戦った時の印象は、とにかく戦いづらい。“そつがない戦い方”ですよね。効かない蹴りなんですけど、あの蹴りがあって前に出られなかった。それとパンチが異常に痛かった。力も相当強いですよ。
 代々木大会のルミナさんとの試合を見て、あれだけパンチをもらうと相当効いたと思いますよ。また自分と戦った時より強くなっているのを感じました。自分なんか練習の時にルミナさんからボコボコにやられちゃいますから。そのルミナさんに勝っちゃうわけですから、強くなってますよ。でも自分も彼との一戦から戦い方が変わりましたからね。今度は違った展開になるんじゃないですか。
 実は彼とは試合の後から仲良くなっちゃったんですよね。Tシャツ交換したりして。でも試合となったら別ですからね。いつかまた彼とは戦うと思ってましたから。彼もきっとそう思ってるはずです。
 前回は判定だったんで、今回キッチリと決着つけたい。試合の15分間だけ彼より強ければいいだけなんで、全力出しきって勝ちます」

アントニオ・カルバーリョ コメント
「修斗の王座を賭けて闘う為に日本に戻って来れて、とても興奮しています。ペケーニョと闘う為の準備をしていたとはいえ、リオン武と闘う事に失望はしていません。彼とは素晴らしい試合をできたし、あの試合はとても僅差なものでした。リオンとはあの試合の続きを行う為に、いつかまたリングで対峙しなければならないだろうというのは分かっていました。リオンはとても素晴らしい選手で、彼と彼のチームをとても尊敬しています。僕達の戦いに、ファンの皆さんは間違いなく多くの興奮を得る事になるでしょう」
第7試合 バンタム級 3回戦


○マモル

1R 2分45秒
TKO
※額をカット → ドクターストップ
試合結果詳細
マモル 井口 攝
同級世界王者
20戦 15勝(4KO・3S)2敗3分
日本
シューティングジム横浜
同級世界6位
2戦 0勝1敗1分
日本
TEAM BADASS13
※摂より改名
◆計量結果
マモル(日本/シューティングジム横浜)55.6kg
「いつも通りKOを狙っていくだけですね。インパクトのある勝ち方を見せます。みんな明日は後楽園でレッツ・アフロ!」

井口 攝(日本/TEAM BAD ASS13)55.6kg
「いい感じで仕上がってます。100%調整できるように環境も整えてきた。明日は出来ることを120%出せると思います」




 (4.13 記者会見でのコメント)
井口 攝
「アイツ、ベルト賭けないんだったら、髪の毛ぐらいかけろって。負けたら俺がアフロにしてやる。マモルが負けたら坊主ぐらいしろって。拳の怪我は大丈夫。女の子の手握れるくらいにはなったかな。秘策は何もない。まぁKOされないように気をつけますよ。ベルトが掛かってなくても、いいんじゃない。ベルト持ってるヤツに勝てば付いてくるでしょ。まぁせいぜい噛ませ犬に噛まれるなよって事ですかね」

マモル
「なんかアイツ素直なコメントばっかで大人しくなっちゃったね。もっと口の悪いハゲだと思ってたのに。髪の毛掛けろっつってもねぇ。そんな盛り上げ方って、安っぽいんじゃん?いいの?そんなんで。僕はそんなのやりません。アイツも結果がついてきてなくて、大変なんだろうけど、自分はその上をいかなきゃいけないと思ってるんで。心してこの試合に挑みたいです。キッチリKOしたい。とにかくKOしたいですね。期待してて下さい。」
第6試合 エキシビションマッチ
VS
試合詳細
桜井"マッハ"速人 佐藤ルミナ
第四代世界ミドル級王者・世界ミドル級6位
17戦 14勝(2KO・6S)2敗1分
日本
マッハ道場
世界ライト級5位
31戦 21勝(2KO・16S)9敗1分
日本
roots
第5試合 78Kg契約 2回戦


○川口健次

1R 2分05秒
TKO
※グランドパンチ
試合結果詳細
川口健次 ディヴィダス・ペトラウスカス
初代ライトヘビー級王者
19戦 11勝(2KO・8S)4敗4分
日本
シューティングジム横浜
 
5戦 4勝(1KO)0敗1分
リトアニア
ダインラルファス
◆計量結果
川口 健次(日本/シューティングジム横浜)77.3kg
※ノーコメント、写真撮影にも応じず

ディビィダス・ペトラウスカス(リトアニア/ダインラルファス・ジム)77.6kg
「初めての日本の修斗のリングで、日本人選手との試合でとても楽しみで興奮しています。明日はいい試合になるように頑張るよ」



 初代ライトヘビー級王者・川口健次が5月12日の“SHOOTO THE DEVILOCK”で7年ぶりの公式戦出場が決定した。
 最近では選手育成での評価が高かった川口だが、燃え上がる闘志を押さえきれず、今回の復活となった。前回出場した99年の修斗10周年記念大会ではカーロス・ニュートンの腕十字固めで惜敗したが、以降トレーニングは欠かさず、いまだに多数いるプロ選手の追随を許さないハードな練習を自身に課している。身体も7年前より絞り込んでおり78kg契約で試合を行う。
 対戦相手のディヴィダス・ペトラウスカスはリトアニア国内での修斗公式戦を5戦しており、負けなしの4勝1分の好成績をおさめている。川口がスタンドでの打ち合いを望めばスリリングな展開になるだろう。ペトラウスカスの構えがサウスポーなのも気になるところだ。
 川口にとってマモル、リオン武、不死身夜天慶ら3人の愛弟子と同じリングに上がるのもこれが最初で最後となるだろ。修斗一筋20年、初代シューター川口健次の生き様を見せてくれるに違いない。

川口のコメント
「“斗いを修める”という自分自身の修斗の修行の為にリングに上がります」
第4試合 ウェルター級 3回戦


○廣田瑞人

判定 3−0
※鈴木30-25、若林30-24、菅野30-24
試合結果詳細
廣田瑞人 風田 陣
同級環太平洋6位・05年新人王
5戦 5勝(2KO)0敗
日本
GUTSMAN修斗道場
同級環太平洋10位
12戦 5勝(4KO)5敗2分
日本
ピロクテテス新潟
◆計量結果
廣田 瑞人(日本/GUTSMAN・修斗道場)69.9kg
(いつも「頑張る」だけなので、それ以外でお願いします)
「じゃあ〜・・みなさん明日は後楽園でレッツ“赤頭”!」

風田 陣(日本/ピロクテテス新潟)69.6kg
「最近の試合は全部ヒザで勝ってるんですよ。今の総合でヒザでKOできる選手っていないと思うんですよね。そこで明日、後楽園のリングで僕の“ヒザ天国”をファンの皆さんに見てもらえればと思います」



 05年度ウェルター級新人王で敢闘賞にも輝いた廣田瑞人の対戦相手はウェルターに階級を上げた風田陣。以前はキックボクサーとしてプロのリングで活躍していた風田。2.26に名古屋で行われた試合でも松下直輝を相手に得意のヒザ蹴りでプレッシャーをかけ続けTKO勝利。海外、他団体の成績を合わせるとなんと現在5連勝を飾っている。勢いをそのままに“戦慄のヒザ小僧”が後楽園凱旋を果たす。
第3試合 67Kg契約 3回戦


○不死身夜天慶

1R 2分10秒
KO
※右フック
試合結果詳細
不死身夜天慶 田村彰敏
ライト級世界10位・環太平洋8位・05年新人王
6戦 5勝(1KO)0敗1分
日本
シューテイングジム横浜
ライト級環太平洋10位
11戦 5勝(1S)4敗2分
日本
総合格闘技津田沼道場
◆計量結果
不死身夜 天慶(日本/シューティングジム横浜)66.9kg
「最後に立っているのは僕です!明日は殴り合いますよ。グラウンドがなしでもいいぐらいです。田村選手となら最高の試合ができると思います。警戒している所は・・う〜ん・・ないですねぇ。最後は根比べですからね。気持ちのみですよ。気持ちで負けないように明日は闘います」

田村 彰敏(日本/総合格闘技津田沼道場)67.0kg
「明日は応援してくれる人や、協力をしてくれたみんなの為に闘います」



 2005年ライト級新人王・不死身夜の相手にマッチアップされたのは田村彰敏。昨年11月リオン武とのライト級ホープ対決に惜敗して以来の登場となる。リオン戦後は他団体のリングで経験を積み、自身初の国際戦を制す等、本来の実力がようやく発揮されてきつつある。ここで不死身夜を撃破する事で、リオンへのリベンジ、そしてそのすぐ向こうにはタイトルも見えてくる。田村は正念場を迎えたと言っていいだろう。
第2試合 66Kg契約 3回戦


○阿部裕幸

1R 3分15秒
腕ひしぎ十字固め

試合結果詳細
阿部裕幸 デイヴィッド・パディーラ
同級環太平洋9位
11戦 4勝(2KO)5敗2分
日本
AACC
 
4戦 3勝(1KO)1敗
USA
ジーザス・イズ・ロード
◆計量結果
阿部 裕幸(日本/AACC)65.9kg
「今月の22日にロンドンで試合があって、その時65.8kgでやったんです。今はその状態を保てているのでコンディション的にはいいですね。実は相手のパディーリャは何回か会ったことがあるヤツだったんですよ(笑)でも試合は別ですから。明日は総合をやります!」

ディビッド・パディーリャ(アメリカ/ジーザスイズロード)65.3kg
「日本で闘う事ができて、とても光栄です。以前から日本の修斗で闘う事が夢でした。この試合の為にハワイでとてもハードなトレーニングを積んできました。闘う準備はバッチリさ」



 阿部兄ィは4月22日にイギリスで行われたケージ・レイジに出場したが惜敗。ダメージは特に無く、中3週間で公式戦参戦となる。対戦相手はジーザス・イズ・ロードのディビッド・パディーラ。ジーザス・イズ・ロードと言えばレイ・クーパー、ステファン“ボーゾー”パーリングなど、言わずと知れた打撃の名手が揃うハワイの名門ジム。パディーラも彼等と同じくベースがレスリングとボクシング。スタイルは容易に想像がつく。
 最近、打ち合いが多い阿部兄ィだが、本来はレスリングとオリジナルの関節技への入りなど、オールラウンドに技を繰り出せる選手。打ち合いに拘らなければ打・投・極が回転する兄ィの多彩な技の数々を見ることが出来るだろう。
第1試合 62Kg契約 2回戦


○水垣偉弥

1R 3分49秒
TKO
※グランドパンチ
試合結果詳細
水垣偉弥 亘理崇麿
2005年フェザー級新人王
5戦 5勝(1KO)0敗
日本
シューティングジム八景
 
5戦 1勝2敗2分
日本
パラエストラ仙台
◆計量結果
水垣 偉弥(日本/シューティングジム八景)62.0kg
「まず対戦相手の亘理選手が急なオファーにも関わらず、引き受けてくれて感謝しています。とりあえず試合ができるので良かったです。緊張はありません。作戦も・・ないですね。いつも通り練習でやってる事ができれば大丈夫だと思います。自然体でいきたいと思います。“新人王MVP”って事なんで違いを見せつけます。第1試合の役割はわかってますんで」

亘理 崇麿(日本/パラエストラ仙台)60.9Kg

大会名称 プロフェッショナル修斗公式戦
“SHOOTO The DEVILOCK”
日 時 2006年5月12日(金)
会 場 東京・後楽園ホール
開 場 17:00
開 始 18:30
主 催 株式会社サステイン
協 力 日本修斗協会・USA修斗協会・AUS修斗・NTL修斗
サムライTV
入場料 全席指定
SRS   ¥15,000   (DEVILOCKオリジナルTシャツ&キャップ付き)
RS   ¥10,000   (DEVILOCKオリジナルTシャツ付き)
S   ¥8,000    
※大会当日は全席種500円増しとさせて頂きます
※※DEVILOCKオリジナル特製チケットは
   サステインのみの販売となります
チケット発売日 発売中
チケット発売所
電子チケットぴあ   0570-02-9977
ローソンチケット   0570-08-4003
書泉ブックマート   03-3294-0011
フィットネスショップ水道橋店   03-3265-4646
後楽園ホール   03-5800-9999
お問い合わせ
(株)NOW LOADING 03-5464-1101
株式会社サステイン 03-5725-7338
バックステージ・プロジェクト 03-3357-8080
スケジュール一覧
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
SHOP
修斗オリジナルグッズ販売
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集