PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
イベント情報
 
イベント詳細
ISCよりブラジル修斗代表にアンドレ・ペデネイラス就任、米大陸タイトル廃止を発表

 ISCよりブラジル修斗代表にアンドレ・ペデネイラス就任と、米大陸タイトル廃止する事が発表された。
 以下、原文のまま掲載。

ブラジル修斗協会代表にアンドレ・ペデネイラス就任
2006年10月にトニコ・ジュニオールを解任し、空席となっておりましたブラジル修斗代表の座に、2008年1月1日付けでアンドレ・ペデネイラスが正式に就任しました。ペデネイラスは、これまでノヴァ・ウニオン代表として多くの強豪選手を修斗のリングに送り込んできました。中でも、世界王者ビトー・ヒベイロを輩出したその指導力と修斗への理解度は関係者に高く評価され、また、2006年12月よりブラジル公式戦を定期開催しているその実績と人柄を考慮した結果、ISCは代表として指名することになりました。


米大陸タイトル廃止
2003年1月より制定されました環太平洋、欧州、米大陸の各地区タイトル。以来、各地区でランキングの制定、チャンピオンの決定により、各地区における活性化と未知の強豪を発掘し、その役を十分に果たしてきました。
米大陸タイトルにおいては、ジェシアス・カバウカンチやジェフ・カーランのような世界的な強豪王者も輩出しています。しかしながら、この米大陸タイトルは当初の意図とは異なり、ビザの問題、大会コスト的な問題、北米における大会自体の減少などが原因となり、北米大陸と南米大陸の連携が思うように取れず、また、王者が他イベントへの出場を優先することで防衛戦が行われないため、ここ2年ほど停滞した状況でありました。そこでこの状況を打開するため、2007年12月をもって米大陸タイトルは廃止する事を決定いたしました。
今後は、米大陸を北米と南米に分割して新たに北米タイトルと南米タイトルを創設。北米タイトルをISCが、南米タイトルをブラジル修斗協会が管轄し、ランキングの選定とタイトルの管理を行って行くこととなりました。


イベント情報一覧へ
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
SHOP
修斗オリジナルグッズ販売
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集